直感的なスキルも非常に重要

ビジネスの世界では、いわゆる直感的なスキルも必要になってきます。
一見すると、ビジネスで直感なんていい加減に思えるかもしれませんが、実際はとても重要なようそだと言えるのです。
直感には、いわゆる潜在的な意識が含まれていますから、そこからビジネスの世界へと活かせるものへと変わるのです。

直感スキルで大事なポイントは

直感スキルで特に大事となるのが、あまり頭で色々と考えないこと、こちらから部下をリードしないこと、そして自分勝手に予測をしたりしないこと、この3つが特に大事になってきます。
例えば、上司が色々と考えてしまったり、積極的にリードしたり、勝手に予測をしたりしてしまうと、部下は自分で考えることができなくなってしまうので、それでは部下の能力を引き出せなくなるのです。

耳を傾けることが大事

また、部下の話や意見にしっかりと耳を傾けることも、部下のスキルを上昇させるには重要なことだと言えます。
当然ですが、頭ごなしに部下の意見を否定したり、むやみに反論したりするのはやめるようにしましょう。
もちろん、指摘すべき部分は指摘すべきですが、基本的には聞くことに徹するべきなのです。

口で訊くことも重要

もう1う、耳で聞くことも重要ではあるのですが、口で訊くことも非常に重要だと言えます。
したがって、部下に対して色々と質問をしたり、その意見についてさらに詳しく聞いたりすることも、ビジネスの世界では大事なことなのです。

完璧にやろうとしない

基本的に直感スキルというのは、完璧を求めることではありませんから、完璧にやろうと思うわないようにしましょう。
100%を求めてしまうと、自分にとっても部下にとっても良くないですから。